脳を丈夫にする食べ物?


なんかすごいタイトルの本買ってしまいました

サンフランシスコの紀伊国屋ブックスに行った時
時間がなくてレジ近くで平積みになってるのを
つかんでしまったから (笑

原題は The Bulletproof Diet
いかにもシリコンバレーの若い起業家の発想らしく
集中できる丈夫な脳と体を食べ物で作るという本です

でもちょっとアレレ?

お寿司を食べた翌日は水銀でフラつきヨガが上手くできないとか
味噌も醤油も玄米もダメで大豆はホルモンを狂わすとか
日本食に恨みでもあるのか〜




b0366211_04363186.jpeg


摂取すべきは有機野菜そしてビーフと「高脂肪」の牛乳
ただしグラス フェッドと呼ばれる放し飼いで草を食べて育った牛に限る
同じオーガニックであっても穀物で育った牛ではダメ

彼の方法だと毎月の食費代がハンパなさそうです
ま、それだけ今の時代
自然に育まれた原始的な食物は高価になってるという事かな

「お腹いっぱい食べる」から半世紀
今や身体どころか「脳に良い食事」というとこまで来ましたか

でも、こういうのってすぐにまた新しい方法が出たりして
数年たって考えるとバカらしい事多し、、、
なので面白半分で読んでみました




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
トラックバックURL : http://stella124.exblog.jp/tb/25919798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by stellalove124 | 2016-06-17 01:48 | アメリカ暮らしあれこれ | Trackback | Comments(0)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー