扱いやすいオトコで良かった


カメコは週末からLAの方に行ってました

バレンタインデーに薔薇をくれた彼氏と
初めての小旅行です

ディズニーランドに行ったり
映画 La la Land の天文台で夜景を見たり
いろいろ楽しそうな写真をインスタに載せてました

今度の彼にはあまり口出ししないよう
努めているすねーるです

帰ってきたカメコにさりげなく(ここ大事)
彼、どうだった?と聞くと
うん、easy

イージーってなんだよ〜 笑

取り扱いが簡単って事ですかね
思えばうちのオットもイージーです

五十代初め小さい事で怒ったりしてたけど
あれはオトコ更年期だったのかもしれません

最近また扱いやすいオットに戻りつつあります

(男子って影でメチャクチャ言われてますね〜)

小さい事でガタガタ言わず
女性に操縦桿を握らせてくれる扱いやすいオトコ
そんな彼らのふところは大きいです

すねーるもこの歳になって
そう言うことが分かるようになりました 笑





b0366211_06092277.jpg




本を読んでてふと顔を上げたら
ガラスのテーブルに映り込んだ満開のサルスベリ

ここ数年枝が伸びすぎて
下から花がよく見えなかったのです

こんなとこから綺麗に見えたので
なんだか嬉しい





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
トラックバックURL : http://stella124.exblog.jp/tb/26926165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luxannews at 2017-06-16 10:40
夫はeasyが一番!ですよね^^/
時々突っ張らかって扱いにくくなることもあるけど
そんな時はシャットダウン(離れる)
お互い機嫌よく一緒に暮らすためには工夫が必要
てことが私も最近になってわかりました
いや~歳取るってサイコーですね~( ̄∀ ̄*)
Commented by so429 at 2017-06-16 12:06
男と言うそもそもeasyな生き物とそうでない女が寄り添うには
それなりの年月が要るって事でしょうか。
愛おしさにいささかの諦めを塗しつつ、後、何年一緒していける
かなあと、時に切ない思いに沈むお年頃であります。

冷泉家に伝わる七夕では、器にお水を張ってそこに映る天の星河を
愛でるのだそうです。
思わぬところでサルスベリ、嬉しいですね。^^
Commented by misarin-1126 at 2017-06-16 15:52
こんにちは(*^_^*)

私も、すーねるさんの仰ること
最近よーく判かるようになりました^^
遠くからでもふんわりと守って貰っていると思っているのは私だけかな^^::
さるすべり咲いてるのですね!
枝を切った所から伸びた枝に花が咲きますよ(*^^)v
Commented by stellalove124 at 2017-06-17 01:39
> luxannewsさん
そうそう、時々、扱いにくくなる事ありますね〜。
若い頃はこっちが悪かったかなぁとか、健気に考えたりしてたけど、
そんなの関係ないらしいと分かったので、私も放っておきます。笑
歳とって人生の下り坂、楽になる事けっこうありますね。
下り坂サイコー!って自転車で旅するテレビの人も言ってた。

Commented by stellalove124 at 2017-06-17 01:52
> so429さん
聡さん、ほんとにその通りです。
いまだにこのeasy な同居人にイラっと来ることは多々あるけれど、
もう今更ね〜、言ってもね〜。笑
それより、後どれくらい一緒に穏やかに楽しく過ごせるのかな。
あんな事もあった、こんな事もあった、、、
ふとそんな事を思うと愛おしくなります。

おー、それは風流で良いですね。
サルスベリ、風が吹くとテーブルの上でゆらゆら踊るんですよ。

Commented by stellalove124 at 2017-06-17 02:01
> misarin-1126さん
ミサリンさん、
遠くからふんわり、、、それは最高のシチュエーションですよ〜。
その愛情を感じながら凛さんとゆっくり自分だけの時間を持てる、、、うらやましい。
サルスベリ、実は裏のお家のなんです、借景です。笑
枝を切ってくれる気配のないまま伸び放題。でも日陰を作ってくれるので夏は助かってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by stellalove124 | 2017-06-16 07:15 | 家族のこと | Trackback | Comments(6)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー