揚げ物はダメ〜って言ったのに



最近、ベイエリアで増えて来たカジュアル・ダイニング

カウンターで注文し料理ができると呼んでくれる
内装もシンプルで店員さんもあっさり
居心地よくて気に入ってます

そしてカジュアル・ダイニングの大きな利点
チップを置かなくて良いこと 笑

ウェイトレスがにこやかに席に案内し
料理を運んでくれる通常レストラン
それだけでチップは総額の20%(カリフォルニア)
税金10%も付くから加算30%!

アメリカでは家族や友達が集まって
週末をレストランで過ごすのが
長年(50年代位から?) の慣習みたいになってました
なのでレストランは場所提供が目的で味は二の次か
と思うほど残念な所が多いです

ソーシャルしない最近の若者(倹約型多し)が
レストラン離れしてもムリないか

日本に帰ると自宅や古民家を改装し
心のこもった料理を出してくれる
お手頃価格のお店がたくさんあるので嬉しいです

そんなお店にこそ喜んでチップを渡したい

その習慣がない日本なので
キョロキョロとレジのあたりを見回し
何かの寄付を募ってるなら少しだけどお手伝いします






b0366211_01092206.jpg




最近よく来るメキシカンのカジュアル・ダイニング
自分たちでお皿を下げるから気遣いなく過ごせます

木陰のテーブルはゆったり気持ちいい

揚げ物はダメ〜!って言ったのに
こっそり魚フライのタコスを注文してたオット





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
トラックバックURL : http://stella124.exblog.jp/tb/27046545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kadokurahana at 2017-08-13 16:10
美味しそうですね〜
日本の感覚とは、違いますね
ハワイでお好み焼きを食べたら 二人で1万円 カジュアルなお店 日本でも増えました。私も気取らなくて良いので 好きですよ
Commented by so429 at 2017-08-13 23:19
チップ悩ましいもんですね~、トータル30%!!場所代と思って泣く泣くですね。
チップ文化のフランスがカジュアルなクラスに限定とは言え、チップ無用と舵を
切りました。
もともと薄利なウェイター方の大きな収入源の事情があるので一概には言えませんが
せめて見合ったサーヴィスに支払いたいですね。

Commented by mint-a-la-mode at 2017-08-14 00:13
カジュアルダイニング、チップを置かなくてもいいのですね~
そんな場所なら気楽に入れそう・・
木陰でのんびりお食事が出来るなんて、憧れてしまいます。
タコス美味しそうですね~

遅ればせながら、カメ子さんのお誕生日おめでとうございます。
やっぱり映画みたいに花束が届くんだぁ~~
素敵な恋に成長していってますね~羨ましい。。

ウチノ三十路娘なんざぁ浮いた話のひとつもござんセん。
何時になったら彼氏ができるのやら。。
Commented by stellalove124 at 2017-08-14 02:01
> kadokurahanaさん
チコさん、
美味しいんだけど、けっこう後からもたれます。笑
ハワイはなんでも高いですよね。輸送代がかかるからかなぁ?
リーマンショック以降、アメリカ人のお金の使い方も変わって来ました。

Commented by stellalove124 at 2017-08-14 02:06
> so429さん
そうですね。場所代と思ってあきらめてます。
でも暗い席とかドアのそばとか通された時はムカつく。笑
フランスでもそうですか。こう言う時代、分けた方が分かりやすくて良いですね。
ちゃんとしたレストランに行きたい時もあるので、
それはチップ込みでも、それ相応の料理とサービスが期待できますしね。

Commented by stellalove124 at 2017-08-14 04:35
> mint-a-la-modeさん
普段に食べるのなら、こういう所の方が最近は楽、
パラソルや木陰があって、外のテーブルは気持ち良いです。

ありがとうございます。
ミントさんもブログ11周年、おめでとうございます!
長いですね〜。ブログも写真日記のようで続けると楽しいですよね。
最近の若者たち、こちらもシングル率が高くなってます。
でも、どちらでも本人が充実してればそれが一番だと思うよ〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by stellalove124 | 2017-08-13 02:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(6)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー