カテゴリ:こんなこと思った( 17 )

今年また始めたかった事



2018年に入ったとたん
何だか身も心も軽くなった気がします

五十肩で減らしてたジムの時間も増やし
一月から飛ばしまくってる
(歳なんだからムリするな)

失業ウツと更年期でどん底だった
50代前半に比べたら
スカッと青空が頭の上に広がった感じ

恐る恐る水瓶座の星占いとやらを覗いたら
今年はやる気満々の一年になるそうな

やっと雨が止んだか〜 涙






b0366211_11385015.jpeg





前に取ってた水彩画クラスにも戻ろうと
暮れからまた少しずつ描いて練習

すねーるの絵についての批評は受け付けません 笑
まだ発展途上なので頑張ってる最中です







b0366211_11404437.jpeg





サンノゼ大学を退職したアートの先生
人気でいつも空き待ちのクラス

キャンセル待ちをダメもとで申し込んだら
空きが出ました






b0366211_11392969.jpeg






長く冬眠してた時期があるので
いっそう時間が大切に思えます
やりたい事は自分をひと押ししてでも
できるうちにやっておこう

そんな感じ







にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2018-01-19 05:10 | こんなこと思った | Trackback | Comments(22)

K君との密な関係?


日本は大寒波だそうで
雪で汽車が立ち往生してるニュースを見ました
こちらも南では大雨の地滑りがありました
気候変動というのは
時に恐ろしい被害を出してしまいます

さて前に
息子が欲しかったな〜と書いたら
息子を持ったみたいな気分にさせてくれた
男の子がいたのを思い出しました

娘たちの中学からの幼馴染み
すぐ向こうの通りに住んでたK君です

お母さんは超美人なベトナム系のナース
近所をジョギングする姿に通行人が振り返る
二度目の旦那さん(継父)は麻酔科医

素敵なプール付きの家に住んで
お金や遊びに不自由してなさそうなK君なのに
いつもヒマそうに我が家に来てました

良く気がきいて
ゴミが溜まるとさっと捨ててくれるし
壊れたものは直してくれるし
お爺さんに習ったと言うベトナム料理を
作ってくれたりと気を使わない面白い子でした

そんな我が家のマスコットだったK君が
ロサンゼルスの大学に進学し
町を離れて行ったのは7年前

前はすねーるもロサンゼルスによく行ったので
近くに来たよと連絡を入れると
すぐに飛んで来て大学構内を案内したり
サンタモニカに買い物に連れ出したり
ディズニーランドの絶叫マシーンに騙して乗せたり 笑
色々面白いことをしてくれました

やがてK君が大学三年になった頃
両親が離婚

二度目のお父さんは東海岸へ
お母さんは再々婚して新しいご主人の元へ
それ以来
K君が町に帰って来ることも無くなりました

わんこ散歩で家の前を通ると
今でもちょっと寂しい気持ちになります





b0366211_02502661.jpeg





立派な社会人になって可愛い彼女もできたK君
ロサンゼルスで実父の事業を手伝いながら
元気に暮らしている様子

すねーるのわんこインスタグラムにも
よくコメントをくれます

ペブルの名付け親はK君

シェルターからもらって来た日
きれいに洗ってノミの薬をつけてくれました

あの頃はいつもうちにいて
一緒に出かけるとうちの息子と思われてた

べったりした人間関係が苦手で
それが自分の欠点だと反省してしまうすねーるですが
K君とはけっこう密な関係だったぞ 笑

テキサス一家が帰ったあと
K君もお別れの時はいつも泣いてくれたな〜と
懐かしく思い出したのでした





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2018-01-13 08:07 | こんなこと思った | Trackback | Comments(2)


まさか自分が?

今までゲームやった事もないのに

マリオだって良く知らないし
最近のポケモンGOも二週間遊んだだけ

なのにこれにハマっちゃって〜





b0366211_11572724.jpeg




次女ミナミが教えてくれました
「動物の森ポケットキャンプ」

おとといから無料配信されてる
任天堂のゲームアプリです

感謝祭の用意を手伝いながら
片手で料理を作り
もう一方の手で魚を釣って
梨をもいで、、、もう忙しいったら!

頭の中はキャンプ場の事ばかり





b0366211_12074878.jpeg





感謝祭のタルトタタンが
「なんちゃって」になった要因はこれでした

恥ずかしいけど見せちゃいます
食べる直前にひっくり返しました

カラメル林檎とサクサクパイがよく合って
手抜きの割には美味しかったんですよ〜





b0366211_12102333.jpeg







この歳でゲームにハマり
子供の気持ちってこんな感じだったんだ〜と
妙な事が新鮮です

オットに背後から覗かれると
勉強しなさい!って怒られそうで怖い
隠れてやってます 笑

アメリカではこの週末から
大型セールが始まるブラックフライデー

例年はネットショッピングに夢中だけど
今年は買い物さえ興味なかったよ

ゲームも何かの役には立ってるね〜
とオットに言い訳しときました





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-26 09:02 | こんなこと思った | Trackback | Comments(8)

京都で恥ずかしかった事



昨夜ネットニュースを読んでいたら
京都の市バスで
女性の乗客が転倒し
そのまま運転手がバスを発車させたので
また転倒してまった

その上降りる際に
あなたよく転びますねと運転手から言われ
怒った女性が警察に連絡して
ちょっとした騒ぎになってると言う話

それで思い出した
ちょっと嫌な京都バスの思い出
雨の朝に乗り込んだ時の事です

混んでたので
濡れた傘を持って入口付近に立ったら
奥に進んで下さいと運転手のアナウンス

他の乗客を押して何とか奥に進みました

カメコはまだ入口付近に挟まったまま
日本語のアナウンスが分からないようなので
手招きして奥に引っ張りました

しかしまだ若い女性が二人
入口付近に立っている

バスは動かない

しばらくすると

「そこにいるのならバスはずっと動きませんよ〜
それでもいいんですか
皆さん待ってるんですけど〜」

と居丈高に人をバカにしたような運転手の声

ドアから1メートル離れた手すりの奥
確かにドアのそばに立つなとは書いてるけど
そこに居るのがそれほど運行に支障をきたすのか

いや、きたすから発車しないと言ってるんだろう
一寸間隔でキッチリ守りたい性格らしい

二人にも手招きしてあげました

日本人に見えたけど
言葉が分からなかった可能性もある

それにしても若い運転手さん
もうちょっと素直な物言いは出来ないのか、、、

(他のバスを観察したけどそこに乗客がいても運行してたよ)






b0366211_06384258.jpeg







そうそう、もひとつむかっとした事

朝の通勤ラッシュ
京都駅前で長いことバスの列に並んでました

行き先が不安になって
5メートル離れた案内板を確認してすぐ列に戻ると
交通整理?のおじさんに
列の後ろに回って下さい!と大声で怒鳴られました

びっくりした〜
軍隊じゃ無いんだから勘弁してよ

「私ここにずっと並んでたのあなた見てたでしょ」
と抗議したけど無視された
そしたらカメコが「お母さん、言葉が変だよ 」

怒ったりハッキリ言い返したい時は
知らぬ間に英語になってしまう
日本語だと消極的な人になっちゃうんです 笑

あ、と口を押さえ恥ずかしかったけど
朝の通勤時
みんなイライラ一触即発って感じでした

観光客が増えれば地元の人たちのストレスも増える
だけど観光で大きな収入を得てる京都でもある
難しいですね

郷に入れば郷に従えと言うけれど
すねーるを含め?
ゆる〜く生きてる海外からの観光客を相手に
何々するべき!のルールだけに捉われるのも
どうなんでしょう

臨機応変というか
懐の深さと言うか
センス オブ ユーモアと言うか、、、

日本が観光大国を目指すなら
そんな余裕を見せて欲しいと思ったのでした





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-18 07:07 | こんなこと思った | Trackback | Comments(14)

10月ですって〜早いですね
気持ちが追いつかない

ところでアメリカの西海岸
特にサンフランシスコ・ベイエリアは
リベラル(自由主義)な土地柄で知られています

人種差別やLGBTへの偏見は少ないし
自由を守るために戦う気概を持った人が多く
なので若い起業家も集まりやすく
結果シリコンバレーも出来たのかと思う

バークレー校にはフリースピーチの広場があって
たまに自由すぎる気もあるけど
このアメリカを愛し未来を心配してるのを感じる

早い話
トランプとは逆の信念で生きてる人たち

すねーる自身この国ではマイノリティーなので
この雰囲気は風通しよく住みやすいです

なのでアメリカ西海岸に住んで
リベラルと言う響きにずっと崇高な志を感じてました

が、このところ日本のメディアでは
しれっと反日左翼たちがリベラル政治家を自称してる

カタカナ英語の「リベラル」は
本来の意味を離れてしまったようです






b0366211_09223679.jpg




と、偉そうな事を言ってるヒマもなく
すねーるはそろそろ10月恒例の旅に出ます

今日は冷蔵庫の残り物の整理と
クローゼットの片付けをしました






b0366211_09204659.jpg



今朝も庭に集まる小鳥たちが気になるリリー





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


[PR]
by stellalove124 | 2017-10-02 00:12 | こんなこと思った | Trackback | Comments(6)


点滴で高熱が出た時は参りそうでしたが
喉元過ぎれば何とやら
これなら来年も頑張って受けようかな

だって一年間薬を飲まなくて良いんだもん
胃腸が弱いのでやっぱり助かるわ

フロリダはハリケーンだったけど
日本は台風18号が猛威を振るって大変でしたね

熱でボーっとテレビを見てたら
NHK台風中継がすねーるの生まれた町を映し出し
どの辺かと近づいたら
景色の中に懐かしい名前を見つけました

すねーるは生後3ヶ月で重い肺炎にかかり
母は救急病院の若い当直医師から
今夜が峠なので覚悟するようにと言われたそう
大昔の話です

一晩中眠らずに看病していた母が
朝方うつらうつらとなってハッと目をやると
ぐったりしてた赤ちゃん(すねーる)が
パチッと目を開けくるくるあたりを見回してた

駆けつけた医師は
「みんな助けてあげたいのに死んでしまう子もいる
この子は強い運命を持ってたんでしょう」
とおっしゃったそうです

すねーるはそこのくだりが好きで
母にねだってよく演ってもらいました
少女時代は女優に憧れた母なのでとっても上手

これを思い出すたび
厳しい世界でまた生きていける気がしました 笑

台風中継で映った小児科ビルの看板
懐かしいその先生が独立して始めたクリニック

今はもう息子さん、いやお孫さんの代かもね

一度も会った事がない?ので
小学校からファンの石坂浩二みたいな人かと
勝手に思ってます





b0366211_08523184.jpg



秋薔薇が咲いて嬉しいです



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-09-22 08:54 | こんなこと思った | Trackback | Comments(4)
最近アメリカの主婦が自分のブログで
小さい娘たちのお茶会写真をアップしたら炎上してしまったそう
どこかマズかったか?
白人の女の子たちは日本の着物を着ていたから

個人的には「私たちの文化に興味を持ってくれてありがとう」と言いたい
でも Cultural appropriation (文化の盗用)は最近の欧米で問題になりつつある

ヴォーグ誌に掲載された神秘的で美しいフォトグラフ
白人モデル、カーリークロスが日本人の(みたいな)格好をしていると炎上し
これも関係者が謝罪する騒ぎになってしまった

もともと白人がネイティヴ・インディアンやチャイニーズなど(日本人も)を
面白おかしく欧米テレビで茶化してきた歴史が背景にあって
それが近代になりフェミニストの間で問題化してきたと言う事らしい

それはわかる
着ぐるみ太りの相撲取りが米テレビでふざけてシコ踏んでると嫌な気分だし
日本人の好きな名画「ティファニーで朝食を」だって
主人公のアパートに眼鏡出っ歯のステレオタイプの日本人が登場する
ハリウッド映画「メモリーズ・オブ ・ア・ゲイシャ」のタイトルも何気に不愉快
(欧米人が持ってるであろうイメージが問題、日本公開は「さゆり」だった)

昔シャネルズと言うR&Bっぽいのを歌うグループがあった
歌番組である中学生が「なぜ黒人のカッコなんてしてるんですか」と聞いたら
その質問に過剰反応した黒柳徹子が「なんて事言うんですか!全くあなたは!」
と突然キレて生放送で怒りまくったのを覚えてる
その時うまく言えないけど、徹子さん、怒りがズレてるよと違和感を感じた
中学生は黒人偏見ではなく単に「文化の盗用」を不思議に思ったのかもしれない
思春期に公共電波であんなに怒鳴られ立ち直れたんだろうかといまだに心配 笑

テレビと言えば日本のバラエティー番組
タレントが海外に繰り出し現地の人に不躾な質問して手を叩いて大声で笑ったり
奇抜なカッコしたお笑い芸人たちが体張って観光地でふざけてるのもやめてほしい
あれは文化の盗用以前の問題 、日本の品位を落としてる

ま、それは置いといて
文化の盗用がうるさくなると私たちもカウボーイのカッコしたり
ヘアブリーチ金髪にしてカラーコンタクトとかやれなくなるのかな(しないけど)
あれ、そもそも洋服着てるのは? 笑

お茶会炎上の白人の女の子たちペラペラ着物はいいの 可愛いです
でもべったり白塗りの顔は何となく違和感でした
(それ言うとオペラ蝶々夫人も危ないけど)

この「嫌な感じ、バカにされた感じ」のジャッジって難しい
どう感じるかは同民族でも個人の経験、育った環境にも関わって来る
大事なのは、そこにレスペクト(尊敬の念)が感じられるかどうかだと思うけど




🗞今日は長文、読んでくださってありがとう
自分の覚えがきのためにも書いておきました


b0366211_07191071.jpg


とうちのペブルに言われました






にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-08-25 03:22 | こんなこと思った | Trackback | Comments(6)


春に帰った時に羽田空港で何気なく手に取った
文庫本「家盛奇譚」にハマり
ブロ友さんたちに教えてもらった同じ作家の本を含め
あれこれ取り寄せ一応読み終わったところです

これにイシグロカズオのEブックスが二冊

長く読書から遠ざかっていたので
一気に読書三昧の夏を過ごした達成感 ふう〜っ 笑






b0366211_04075472.jpg





「海からの贈物」は23才の時に買ってもうボロボロ
若い頃はよく分かってなかった、分かるわけない 笑
今になってやっと一行ごとが胸にずんずん響きます

息子の事、夫の事
リンドバーグ夫人の実生活で起こった悲劇を思うとなおさら

村上春樹は幸運にも19の時に会ったことがあります
彼が千駄ヶ谷でお店をやっている頃に紹介されて、、、
あの時のあの人が!
10年も経ってから気付いてびっくりしました

ハルキストではないけど彼の短編は好きです
短いけど後を引く

この夏の読書感想文ならぬただの覚え書きでした




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-08-20 03:34 | こんなこと思った | Trackback | Comments(2)

テレビを見てても
やたら突っ込みを入れたくなる心理
これってイジワル婆さん化現象かな〜

今朝は片付けしながら口ずさんだ歌

♫ ほんの小さな〜出来事に〜愛は傷ついて〜
君は家を飛び出した〜真冬の空の下に〜♪

「小さな出来事じゃないよ、女は我慢してたんだ」
と呟いてしまった 笑
まずいわ〜、すみません財津さん

あ、最近のすねーるは我慢してません
もまれて図々しくなったので 笑





b0366211_02405797.jpg



おまけ

サンタにもらったリスさんをずっと大事にしてるチーちゃん
もうすぐ6才、人間だと40才の熟女なれど
まだまだ純真無垢で可愛い子





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-08-19 02:47 | こんなこと思った | Trackback | Comments(4)

びっくり故郷の有名人


便利な時代になったので
こっちでもNHK系の番組とかは見ています

この子よく出てるな〜
美人じゃないけど意見がはっきりしてて面白い

(個人的には)あの大嫌いなAKBにいたらしいけど
かなり有名なんだ

そう言えば春に帰った時
大分駅にこの子のポスター貼ってたっけ
大分観光そんな有名人を使うほど儲かってるのか、、、
つい余計な心配をしたのを思い出します

そして今日知りました
指原莉乃って大分出身だったんだ〜

有名人と言えば財前直見
古くは福沢諭吉くらいの地味な大分

AKB総選挙で三連覇の「さっしー」が加わって
おばさんの頭の中の故郷イメージ
急に若返りました 笑




b0366211_09040141.jpg



さてハナちゃんが妙な所に挟まって
「こんなに待ちくたびれた私が見えないの〜」

可哀想な私アピールをしてるので
夕ご飯をあげてきます





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-08-04 09:13 | こんなこと思った | Trackback | Comments(6)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31