<   2017年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日は感謝祭




アメリカでは11月の第4木曜日が
サンクスギビング(感謝祭)

この日は遠くからの家族も集まって
みんなで七面鳥を食べます

もう明日ですよ〜

朝のニュースで
ものすごい混雑の空港ロビーと
なが〜い渋滞の高速道路が出てました

いやはや日本の盆、正月のようなカオス

そこまでして家族に会いに帰りたい情熱
すごいです

(って、この2年に4回もアメリカくんだりから
母に会いに帰ったすねーるが言う)


さて昨日は料理の買い出しに行きました






b0366211_08040586.jpeg





スーパーのお花屋さんにあったホオズキのリース

ホオズキってお盆に飾る夏のイメージですが
こっちでは秋のオーナメント
最近よく見かけるようになりました

今年もうちでは
カメコがあれこれ料理を考えながら
張り切っています

主婦としては嬉しいような寂しいような 笑






b0366211_08080554.jpeg





去年、ブロ友さんたちから習ったタルトタタン

好評だったのであれを作ろうと
リンゴを買いに
町外れの八百屋さんにも寄りました

このお店は日本の名前
たぶん初代オーナーは日本人

新鮮で美味しいと噂に聞いてたけど
場所が分かりにくくて初めて来ました

なんだか懐かしい感じの建物
ハワイのハレイワとかにありそうです






b0366211_08071985.jpeg






バスケットに入った野菜や果物が可愛い〜

右手にある紙バッグのリンゴを買いました

一個食べたら汁がジュッと飛んで
びっくりするほど美味しかった
これはタルトタタンにするのがもったいないかも

悩む、、、






にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-23 08:38 | 季節の出来事 | Trackback | Comments(10)

京都で食べた物あれこれ




十月に行った京都

イケズされた出来事を書いたら
けっこう似た思いをされたブロ友さんが多くて
びっくりしました 笑

いや、楽しかった事だっていっぱいあるんですよ〜

写真を整理してたら
いろいろ京都で食べたものを思い出しました





b0366211_04464685.jpeg




祇園の近くで食べた
大好きな熱々の芋まんじゅう

ここのおばちゃん達は
忙しそうなのに優しかったよ





b0366211_05224206.jpeg



甘辛醤油のお団子も!
欲を言えば熱いお茶が欲しい




b0366211_05045289.jpeg




清水寺ではよもぎ団子

雨の朝というのにカメコはいちごかき氷
見てるだけで寒かった〜





b0366211_04373742.jpeg




これは阿闍梨餅
あじゃりもちって言うそうです

前の日京都駅で売り切れの看板を見たので
あ、これこれ!って見つけて喜びました

もちもち感触でかなり好みでした




b0366211_04443072.jpeg




お醤油の香ばしい香り〜
買わずに通り過ぎるのはムリ





b0366211_05323127.jpeg



ひとつずつ買ってパクリ

うさぎの包装紙が可愛かったのに撮れてない






b0366211_04431174.jpeg





京都といえばお漬物です
数件回っていーっぱい買いましたよ

持って帰るので
日持ちの良いものを選んでもらいました



b0366211_06450065.jpeg




まあなんと斬新なディスプレイ
梅干しも買いました





b0366211_05015720.jpeg




お昼
写真ぼけぼけですが親子丼

この辺りは賑やかですね

レンタル着物の観光客うじゃうじゃ(ごめん)は
ほとんどお隣の国の人たちみたい

あまりにも楽しそうなので
ちょっと微笑ましくなりました

白無垢を着てる女の子までいて驚いたけど






b0366211_06430110.jpeg





これはこれで
新しい京都観光の在り方なのかもしれません

カメコも最初は着てみたいと言ってたのに
やっぱりいいや

なんで?

だって何か違うんだもん

うん、その何か
お母さんは分かるような気がしてた
カメコも気づいたか 笑






b0366211_04393162.jpeg





小雨から本降りになり
近くのドトールへ

東京で仕事してた頃はよく通ったな〜

懐かしい同じ味でした






b0366211_05005671.jpeg




ホテルに戻る前に買った
カメコの大好物モンブラン

これを食べるために日本に帰ったようなカメコです





b0366211_05002420.jpeg




私は赤福
ブロ友さんの写真で見て
このシンプルさに惹かれてました

ホテルで緑茶を入れてホッと一息
さすがに一人では多過ぎて翌日も食べました〜





b0366211_05284489.jpeg





雨で寒かったので
夕ご飯は熱いうどんが美味しかったです




b0366211_05355399.jpeg





そして入らなかったけど
外国人観光客から絶賛されていると言う
いかにも京都なスタバどす

ここまで来てスタバは無いわ
と、通り過ぎたけど
今思えばインテリアも素敵だったろうな
見ておけば話のタネになったかも






b0366211_05433642.jpeg





印象に残ったのは高台寺で頂いたお茶

通りの喧騒を離れ
少しずつ色づく境内の木々を眺めながら
静かなひと時を味わいました

お茶をたててくれた着物の女性
付かず離れず微妙な距離でのおもてなしが
素晴らしくてしばしうっとり

あ〜
世界に誇る日本の文化を継承して来た京都
凄いことだわ
その責任と重さを考えたら
ちょっとだけ偉そうにしてても良いです 笑

京都人たちの努力とプライドがあってこそ
私たちはここで
DNAの琴線に触れて来るような
懐かしい気持ちを感じる事ができるんだもの





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-20 06:55 | 京都、大阪、広島 2017 秋 | Trackback | Comments(8)

京都で恥ずかしかった事



昨夜ネットニュースを読んでいたら
京都の市バスで
女性の乗客が転倒し
そのまま運転手がバスを発車させたので
また転倒してまった

その上降りる際に
あなたよく転びますねと運転手から言われ
怒った女性が警察に連絡して
ちょっとした騒ぎになってると言う話

それで思い出した
ちょっと嫌な京都バスの思い出
雨の朝に乗り込んだ時の事です

混んでたので
濡れた傘を持って入口付近に立ったら
奥に進んで下さいと運転手のアナウンス

他の乗客を押して何とか奥に進みました

カメコはまだ入口付近に挟まったまま
日本語のアナウンスが分からないようなので
手招きして奥に引っ張りました

しかしまだ若い女性が二人
入口付近に立っている

バスは動かない

しばらくすると

「そこにいるのならバスはずっと動きませんよ〜
それでもいいんですか
皆さん待ってるんですけど〜」

と居丈高に人をバカにしたような運転手の声

ドアから1メートル離れた手すりの奥
確かにドアのそばに立つなとは書いてるけど
そこに居るのがそれほど運行に支障をきたすのか

いや、きたすから発車しないと言ってるんだろう
一寸間隔でキッチリ守りたい性格らしい

二人にも手招きしてあげました

日本人に見えたけど
言葉が分からなかった可能性もある

それにしても若い運転手さん
もうちょっと素直な物言いは出来ないのか、、、

(他のバスを観察したけどそこに乗客がいても運行してたよ)






b0366211_06384258.jpeg







そうそう、もひとつむかっとした事

朝の通勤ラッシュ
京都駅前で長いことバスの列に並んでました

行き先が不安になって
5メートル離れた案内板を確認してすぐ列に戻ると
交通整理?のおじさんに
列の後ろに回って下さい!と大声で怒鳴られました

びっくりした〜
軍隊じゃ無いんだから勘弁してよ

「私ここにずっと並んでたのあなた見てたでしょ」
と抗議したけど無視された
そしたらカメコが「お母さん、言葉が変だよ 」

怒ったりハッキリ言い返したい時は
知らぬ間に英語になってしまう
日本語だと消極的な人になっちゃうんです 笑

あ、と口を押さえ恥ずかしかったけど
朝の通勤時
みんなイライラ一触即発って感じでした

観光客が増えれば地元の人たちのストレスも増える
だけど観光で大きな収入を得てる京都でもある
難しいですね

郷に入れば郷に従えと言うけれど
すねーるを含め?
ゆる〜く生きてる海外からの観光客を相手に
何々するべき!のルールだけに捉われるのも
どうなんでしょう

臨機応変というか
懐の深さと言うか
センス オブ ユーモアと言うか、、、

日本が観光大国を目指すなら
そんな余裕を見せて欲しいと思ったのでした





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-18 07:07 | こんなこと思った | Trackback | Comments(14)

牡蠣タコスが 4ドル
最初のワイナリーで 5ドル

二件目のワインはおごりだったので、、、

一日ナパで遊んで
1000円しか使っていない! 笑

こんなケチな客はすねーるくらいでしょう

自家用ヒコーキで飛んで来るセレブたちには
バンバンお金を使ってもらって
山火事復興の支援をお願いしたいです






b0366211_08541082.jpeg





少ない出費だったので
Bouchon ベーカリーに寄りました

スイーツでも買って帰ろ

リフォーム後の大掃除を放ったらかして来た事
オットには内緒にしたかったけど 笑






b0366211_08552088.jpeg






右下の
カボチャのスフレケーキがおみやげ

ケーキを頬張りながら大喜びのオット

でも朝からワイナリーで飲んでたのは
やっぱりナイショ
仕事してたオットが可哀想でとても言えない 笑

楽しかった秋のナパ巡り
思い出しながら3話も引っ張って書きました

ただ今ホコリだらけのキッチンで
ひたすらお片づけが続いてます

今週はぜんぜん楽しくないです 😩





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-17 08:24 | ナパバレーとベイエリア周辺 | Trackback | Comments(2)

野菜畑のあるワイナリー



変わった名前のワイナリーの後
ほろ酔い気分で向かったお次は Cakebread Cellars

カボチャの飾りが秋ですね




b0366211_06514650.jpeg




ここは
25$でフルコース?試飲との事

奥のバーで飲めるらしい
バーもきっとオシャレなんだろうな

しかしドライブしてるから
酔っぱらうほど飲めないし〜

いつも不思議に思うんだけど
ワイナリー巡りしてる皆さんって
車で来てるのにけっこう飲んでるみたい

ナパバレーは治外法権なのか





b0366211_06511232.jpeg





いやいや
そんな事は無いですよね

どこのワイナリーにも素敵な庭があるので
飲んだらゆっくり酔いを覚ませって事なんでしょう






b0366211_06501685.jpeg





さて女の子から説明を聞いて
一旦外に出ました

ティスティングどうしようかと考えていたら
カウンターでやりとりを聞いていた紳士が
すねーる達を追って出て来てくれました

「何か試飲したいのはありましたか?
一杯ずつ僕が持って来ましょう」

嬉しい〜!
すねーるはメロウ
カメコはシャドネーをお願いしました

無料と言うのも嬉しいけれど
わざわざ声を掛けてくれたその心遣いが
沁みました






b0366211_06522999.jpeg





この紳士から
なぜかアスパラガスとかヘチマの育ち具合
裏手にある
野菜畑(カリナリーガーデン)の説明も聞き
「入ってゆっくり見て行って」とおっしゃるので

では、お言葉に甘えて門をくぐります

門柱に置いてある大きな向日葵は
小鳥たちのオヤツらしい






b0366211_06545785.jpeg





広い〜
美しく手入れされてます

あ、何のためのガーデンだか聞くの忘れた

ワインのおつまにみなるのか
パーティーなどの催し料理に使うのか
それとも、、、単にオーナーの趣味なのか




b0366211_12363468.jpeg



うわ
ほんとすごいヘチマ




b0366211_07573796.jpeg





ジニア(百日草)もいっぱいです

磨き上げられたグラス越しに見る景色が
キラキラ美しい





b0366211_06504774.jpeg






ワイングラスを返しに行ったら
素敵な紳士はもう居なくなってました

ここのワインを飲むたび思い出すでしょう

(と思ったけどネット検索したら
けっこう良いお値段のワインでした〜
美味しかったわけだ )

ありがとう
日本のサヨナラも書いてありました




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-15 11:29 | ナパバレーとベイエリア周辺 | Trackback | Comments(10)


タコスのあと
娘カメコが連れてってくれたワイナリー

週末だとティスティングにも列ができるけど
さすがに平日の朝11時
観光客がチラホラ居るくらい

ここも山火事の間
あたりに煙が漂って恐ろしかったそうです

うちは大丈夫だったけど
葡萄畑が燃えたワイナリーもあるし
とカウンターのお姉さんが言ってました




b0366211_01083850.jpeg




ワインはグラスでも買えます
この赤は一杯 5ドル(600円弱)

ホールを抜けて外に出ると
いちめん秋色に染まった庭が貸切です〜




b0366211_01263632.jpeg




あ〜、朝からワイン
幸せすぎてバチが当たりそう

日本では
10月なのにずっと雨に降られっぱなし
まぶしい太陽の光が嬉しいです

思えば
人に言えない苦労もいろいろあったけど 笑
最近は人生ゆるやかに楽しくなって
だんだんモトが取れて来たかも

そんな幸せを感じるひと時でした





b0366211_01181486.jpeg




嬉しいので
案内してくれた大食いカメコも登場させてみます

ワイン片手に気取ってます




b0366211_01104982.jpeg



裏庭に広がる葡萄畑




b0366211_01300367.jpeg





カリフォルニアも捨てたものじゃない
自分の生きる場所が好きになれると言うのは大事


この歳になって
日本から戻って
改めてそう思いました




b0366211_01074952.jpeg




ほとんど収穫は終わってますが
少し残ってる葡萄も





b0366211_02005439.jpeg





このワイナリー
Ménage a Trois
ちょっとおかしな名前です

三人で結婚って意味らしいけど
オーナーが?と一瞬カンぐってしまった 笑

いやいや
いろんな面が出るワインの可能性の事らしい

同性婚に寛容なサンフランシスコ近郊なので
つい深読みしちゃいました




b0366211_01094617.jpeg





入口のラベンダー畑
咲いてる時期に来たらきれいでしょうね

ワイン片手に2時間のんびり庭で過ごしました
5ドルで美味しいワインと景色を満喫







にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-14 02:21 | ナパバレーとベイエリア周辺 | Trackback | Comments(12)



カメコに誘われ
ナパバレーに出かけて来ました

まだキッチンの片付けが残ってるのに
良いんだろうか
コソコソ
オットには内緒です

なんでも牡蠣タコスのお店があるんだって

先月はせっかく広島に寄ったのに
牡蠣を食べられなくて残念でした

これでリベンジなるか





b0366211_07414346.jpeg





なぜタコスが三つあるかはカメコに聞いて 笑

外のテーブルが朝日キラキラ気持ち良い

寒くなって雨季に入った北カリフォルニア
久しぶりの美しい秋晴れです






b0366211_07404416.jpeg




チキン、魚、ビーフ
いろんなタコスがあるけど牡蠣は初めて

とろとろソースがたっぷりで美味しい〜
フライした牡蠣に良く合います

身は小さかったけど
思ったよりたっぷり入ってました





b0366211_07421904.jpeg




さて二十代半ばを過ぎ
ワイナリー巡りに目覚めたカメコ

最近、例のボーイフレンドと
ヒマを見つけては仲良く回ってるみたいです

二人が上手くいって良かった〜

きれいな庭のワイナリーがあるので
これからそこに連れてってくれるらしい

大げんかして罵り合ったりもするけど 笑
こんな時は素直に嬉しいな〜って思います






b0366211_08073127.jpeg




先月のひどい山火事の爪痕が心配でしたが
ナパバレーの入口あたりは
見た限りでは何もなかったかのよう






b0366211_08030832.jpeg




収穫の終わった葡萄畑が
黄金色に色付き始めていました



続く


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-12 08:26 | ナパバレーとベイエリア周辺 | Trackback | Comments(4)


待っていたガス台が届いて
キッチンリフォームこれでほぼ完了です

このガスレンジ
近所のDIYストアで実物を見て注文しようとしたら
2〜4週間かかるとの事

ウソ、そんな長いあいだ外食できませんよ〜





b0366211_07521507.jpeg





近所にあるこの Low**ホームセンター
オーダー間違えられたりは何度もあるし
今回のカウンターだって
見積もり料を払ったらそれから連絡なし
(あきらめて他の店に頼んだ)
いろいろ揉める事が多くてうんざりでした

Amazonに同じのを見つけて直接オーダー
たったの3日で到着しましたよ
ストレス無しで

お店がそんなだから
飛ぶ鳥落とす勢いのAmazonに負けちゃうんだ
とやっぱり思ってしまった






b0366211_07551267.jpeg





段ボールを開けた時すごく大きく見え
オーダーしたすねーるが間違えたかと思った〜

オットも
あれ、これデカイかも!とか言うし、、、
脅かすな

良かった、ぴったりでした





b0366211_07525059.jpeg





オットがガス台を設置してる間
すねーるはこれ

こないだオットを連れてったIKEA
テレビの横に置く本棚二つ

車に積めなかったのでネットオーダーしたら
ガスレンジと同じ日に届いちゃった

オットを全面アテにしてたのに
「ガス台が忙しいから棚はキミが作って」
と言うことになりました

読んだ通りやればできると思うけど
なんだかパズルみたいだな

ハナちゃんがやって来てジーっと睨んでます

時計を見たら
わんこの夕ご飯が5分過ぎてました 笑





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-10 08:27 | あれこれプロジェクト | Trackback | Comments(4)

ぽっかり空いた穴



その日のうちに終わるはずだった
キッチンカウンターの取り付け

なかなか予定通りには行かないものです

お兄さんたち
事務所からキッチンは普通サイズと聞いてたそうで
(うちのは普通住宅にしては何故かキッチンがデカい)
とうとう夜の8時過ぎまでかかりました

そして疲れたのか最後のところで大失敗
流しの角に2cmのスキマができてる〜

二日後切り直したピースを持って来て
じゃーん!やっと完了





b0366211_03442288.jpeg




ナパっぽい派手なのとか人工クォーツとか
いろいろ考えたけど
結局、飽きが来ないよう
シックな色の天然石を選びました

これからオットが
取り外した物をあれこれ設置していきます

換気扇、流し、水道の蛇口、
ガーッと残飯を砕くディスポーザー




b0366211_03515867.jpeg




中でも問題はガス台
オットが取り外す時に壊してしまいました〜

チューブが割れたので修理できるけど
ガス漏れしたら怖いと言うので
新しいガス台をオーダーすることになりました

あれやこれやで余計な出費が増えるのね
リフォーム怖いぞ

オットが壊したのは北欧のElectrolux
高いのを頑張って買ったのに見事なハズレでした
(ガスレンジに関して。他のは知らない)

点火ノブが浅いのか
調理中フライパンが当たったりすると
知らないまにガスが漏れてると言う経験が数回

しかも買って5年なのにロゴが剥げて来た
そこがオシャレなとこなのに〜 笑

オットが壊してくれてあきらめがつきました

新しいのが届くまで
キッチンにぽっかり大きな穴が空いてます

今回のキッチンリフォームに関しては
すねーるは「監督」以外あまり出番がなかったな〜

グッジョブ!ステキ!やっぱりパパだわ〜とかの
ポジティブな声掛けに頑張りました





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
by stellalove124 | 2017-11-08 03:33 | あれこれプロジェクト | Trackback | Comments(6)


日本旅から帰って体力も回復したので
次のプロジェクト
さっそく取りかかります

数年前から計画しながら
なかなか思い切れなかったキッチンの改装

とうとう決行しました






b0366211_07243935.jpeg




色やデザインあれこれ悩んで数カ月
やっと注文した新しいカウンターが届いた

古いカウンターはタイル

タイルも懐かしい雰囲気で好きなんですが
なにせ目地の掃除が大変





b0366211_07254003.jpeg





これがビフォアー

暗いオークのキャビネットは
3年前すねーるが白にペイントしました

全部ドリルで外して庭で一個一個塗りました
ドアと引き出しだけで46パーツ
泣きそうでした

オットは大仕事だからって止めたけど
当時の心境としてはどうしても変えたかった

結局すねーるの仕事がヘタすぎると
スプレーのマシンでチャチャッと塗り直したオット
じゃあ最初からやってくれ〜 怒

そんなこんなあったけど
キッチンが明るくなって良かったです

そして今度はカウンター
これは自分たちでやるのはムリですからね〜





b0366211_07262400.jpeg




15年前この新築を買った時
ここに長く住むかは分からず
高いアップグレードはしませんでした

案の定しばらく住んでから
近所に引っ越す事になり
やっと5年前
人に貸してたこの家にまた戻って来ました

以来もうここが終の住処かと
ちょこちょこ自分たちで手を入れています
(小物、中物はオット、大物は業者)






b0366211_08112758.jpeg






カウンターのタイルも
込みで業者に剥がしてもらいました

友人宅は改装時に自分達で剥がしたら
重くて散らばりホコリだらけになったと言ってたし

2メートルありそうなマッチョなお兄さん達が
二時間弱でこの状態にしてくれました

このあと注文のグラニット(花崗岩)カウンターを
取り付けます

取り壊し、取り付けが1日で終わる予定
早っ

続く


[PR]
by stellalove124 | 2017-11-06 08:22 | あれこれプロジェクト | Trackback | Comments(14)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30