ひまわり畑を抜けて



田舎の方に野菜の買い出しに行ってきました

こないだツボミだったので
そろそろかな〜とカメラを用意してたら
咲き始めてました




b0366211_04573564.jpg




一面の緑の上に見えるのは
ひまわりの黄色

次回は車から降りて撮りたいです




b0366211_04583786.jpg



この緑の畑はローマトマト

近付くと赤いポチポチが見えるんですよ




b0366211_04594251.jpg





これを食べたら他のは食べられないほど
みずみずしくて美味しいラディッシュ

柔らかいベイビーアーティチョークはこの時季
夏の始めにだけ出回ります

ハリウッド、ディズニーランド、シリコンバレー
いろんな派手な場所もあるけれど

実は農業や酪農を地道にやってる
カリフォルニア州なのです




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
# by stellalove124 | 2017-07-03 05:24 | アメリカ暮らしあれこれ | Trackback | Comments(0)




七月四日が独立記念日なので
海や山に出かけてバーベQを楽しむ人が多いです

高速道路もすごく混んでました

この日を境にいっきに夏休み気分のアメリカ




b0366211_07335179.jpg




うちは夫婦でこっそりバーベQ
娘たちもいないしね

昔は仕事仲間や友人たちで集まったりしたけど
最近は静かなのがいいです

この青いホウズキみたいなのはトマティーヨ
ファーマーズマーケットで新鮮なのを見つけました

ちょうど読んでた雑誌に
メキシカンのグリーンサルサの作り方が出てて
タイミング良し




b0366211_07341472.jpg



作ってみました〜

トマティーヨ、ニンニク、ハラペーニョ、玉ねぎ、パクチー
(アボカドは切らしてたのでオリーブオイル足しました)
ハンドミキサーで掻き回しただけ
簡単でした




b0366211_07344110.jpg




オットがお肉焼いてます

左の丸いのは海に近いマリン群のカウガールのチーズ
オットの大好物です

普段はカロリー控えてますが
たまには好きな物食べてと
カメコから父の日のプレゼントでした





b0366211_07470280.jpg





このチーズちょっと臭いんです
でもウィスコンシン出身のチーズ通?のオット
もっと臭い方がいいと言うので一週間寝かしてました

熟し具合がパーフェクト
臭いけど舌にとろけてなんとも美味です

あれ?なんだかこの味、、、
ミソでしょ、とオット

そうだ味噌だ〜
昔食べたくさやの干物にも似た香り 笑





b0366211_07514151.jpg




ど〜ん、焼けました

うちはたまにしかビーフを食べないので
このカタマリを目の前にして
もうチーズでお腹いっぱいな気分





b0366211_07523709.jpg




薄く切って少しずつサラダと食べました
グリーンサルサがよく合います

残りは冷凍ですね
チマチマ食べることにします

うちで作ったサルサは香りが新鮮でした
やっぱりちょっと手間をかけると美味しくできますね




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
# by stellalove124 | 2017-07-02 08:15 | 美味しいもの | Trackback | Comments(8)

夢が叶って没頭してます



夢が叶って先月から読書に没頭です

梨木香歩さんの「冬虫夏草」を読み終わりました

春に羽田空港で
オットがずんだシェイクをちゅうちゅう飲んでる隙に
急いで何冊か掴んで来た中の一冊「家守奇譚」

大当たりでした
こういう本が読みたかったんだ〜って嬉しかった

面白かったので
アマゾンジャパンで取り寄せたこの続編「冬虫夏草」
またまた面白かった

こう言うのが読みたかったんだ〜
すみません、、、また同じ感想 笑

緑深い山、谷川を流れる澄んだ水
そこに息づく昔からの魑魅魍魎
あははと笑えるユーモアもありながら
彼らに対する主人公のさりげない優しさ

日本の美しさが沁みました

またゆっくり何度も読み返すつもりです
それくらい好き

読んだのは文庫本ですが
ちょっと残念だったのは「家守奇譚」のあとがき

せっかく浸ってた余韻を吹っ飛ばすような
女性書評家の「私が、私が!」の大声に
思わず覚醒しちゃいました

あとがきも大事だな〜って思った瞬間

「冬虫夏草」のあとがきは哲学者の方
穏やかで的確な書評はすんなり読めました





b0366211_03471055.jpg





バードフィーダーの上にいるのは
タートルダブです






b0366211_03461869.jpg





春にはいつも二匹でいちゃいちゃしてたのに
最近は一匹なんですよ

あ、もしかしてあのカップルの子供?

いや、あれから3ヶ月じゃ早すぎるよね





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
# by stellalove124 | 2017-07-01 04:21 | 花と庭のある風景 | Trackback | Comments(10)

今朝のお庭の可愛い子


夏の間はパティオに出て
朝のコーヒーを飲むのが楽しみです

仕事を辞めて
嬉しいのは朝がゆっくりできること

まだ空気が冷んやりして
緑の木々のあちこちから鳥の声が聞こえます

いちばん先にやって来るのはこの子





b0366211_03270951.jpg



やっと羽が温まったので
ご飯を食べ(飲み)に来たのでしょう

バードフィーダーには
砂糖水を作って入れてます

朝夕はけっこうお客さんが多いんです





b0366211_03274552.jpg




ここからだと朝日が眩しくて逆光です
シルエットだけで残念

せっかくの新しいスマホ
今度は色付きハミングバードを撮りますからね

懸命に羽を動かしてる姿が健気で可愛いでしょ

今日一日すねーるも
健気で可愛くありたいです 笑




   にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                          
[PR]
# by stellalove124 | 2017-06-30 03:48 | 花と庭のある風景 | Trackback | Comments(6)

この年になって別れがだんだん辛くなりました

若い頃はホームシックも無く故郷を離れたし
生まれた国も離れました

あの頃は行く手に待ち構えている
いろんな重大事を思うと
感傷に浸ってる暇がなかったのかもしれません

小さい頃から日記をつけてますが
なぜか引っ越しのたびに無くなって
今ではほとんど消失しているという不思議

なのに一冊だけ見つかりました

クーラー修理の人が来た時
動かした段ボールの中に古い本と一緒に
入ってました

開いてみたら大昔
すねーるが二十代後半の頃

癌で闘病していた父が亡くなった年
その瞬間や火葬した時のことなどが書いてありました

東京から駆けつけ
お父さんと呼ぶと「あいよ」と答えてくれた事
その声もだんだん細くなり
目を閉じる前は
じっと病室の天井を見つめていた事など

「我が父を焼かねばならぬ火を持てり
天つ空には見るものもなし」
(斎藤茂吉の句、ほんとは我が母です)

読んでいたらあの頃がフラッシュバックし
三十年たっても泣けてしまいました

まだ五十代後半だった父の命日はもうすぐ
気がつくと
すねーるが今年あの父の年になっています

父、友人、ボーイフレンド
まわりの人たちの死を次々に経験した二十代

若かったので別れも今より楽だったと思ってました

でも少しずつ痛みにオブラートをかけて
忙しく生きて来ただけかもしれません

最近何かの拍子で
そのオブラートが溶けてしまう事があります






b0366211_00454053.jpg



湿った梅雨時に湿った話になりました
でもこっちは青空です 笑

朝の散歩で見つけた花





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
# by stellalove124 | 2017-06-28 05:27 | 家族のこと | Trackback | Comments(6)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる