K君との密な関係?


日本は大寒波だそうで
雪で汽車が立ち往生してるニュースを見ました
こちらも南では大雨の地滑りがありました
気候変動というのは
時に恐ろしい被害を出してしまいます

さて前に
息子が欲しかったな〜と書いたら
息子を持ったみたいな気分にさせてくれた
男の子がいたのを思い出しました

娘たちの中学からの幼馴染み
すぐ向こうの通りに住んでたK君です

お母さんは超美人なベトナム系のナース
近所をジョギングする姿に通行人が振り返る
二度目の旦那さん(継父)は麻酔科医

素敵なプール付きの家に住んで
お金や遊びに不自由してなさそうなK君なのに
いつもヒマそうに我が家に来てました

良く気がきいて
ゴミが溜まるとさっと捨ててくれるし
壊れたものは直してくれるし
お爺さんに習ったと言うベトナム料理を
作ってくれたりと気を使わない面白い子でした

そんな我が家のマスコットだったK君が
ロサンゼルスの大学に進学し
町を離れて行ったのは7年前

前はすねーるもロサンゼルスによく行ったので
近くに来たよと連絡を入れると
すぐに飛んで来て大学構内を案内したり
サンタモニカに買い物に連れ出したり
ディズニーランドの絶叫マシーンに騙して乗せたり 笑
色々面白いことをしてくれました

やがてK君が大学三年になった頃
両親が離婚

二度目のお父さんは東海岸へ
お母さんは再々婚して新しいご主人の元へ
それ以来
K君が町に帰って来ることも無くなりました

わんこ散歩で家の前を通ると
今でもちょっと寂しい気持ちになります





b0366211_02502661.jpeg





立派な社会人になって可愛い彼女もできたK君
ロサンゼルスで実父の事業を手伝いながら
元気に暮らしている様子

すねーるのわんこインスタグラムにも
よくコメントをくれます

ペブルの名付け親はK君

シェルターからもらって来た日
きれいに洗ってノミの薬をつけてくれました

あの頃はいつもうちにいて
一緒に出かけるとうちの息子と思われてた

べったりした人間関係が苦手で
それが自分の欠点だと反省してしまうすねーるですが
K君とはけっこう密な関係だったぞ 笑

テキサス一家が帰ったあと
K君もお別れの時はいつも泣いてくれたな〜と
懐かしく思い出したのでした





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

[PR]
トラックバックURL : https://stella124.exblog.jp/tb/27997529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shallowsweed at 2018-01-16 17:07
一緒に過ごした時期は過ぎたけど
ご縁はこの先もずっと続くでしょうね✨
私も6才だった頃可愛がっていただいた方(当時大学生)と
文通~携帯~PC,ブログなどで続いているのですよ~~
Commented by stellalove124 at 2018-01-18 10:02
> shallowsweedさん
道は離れて行ってもたまに思い出して、
どうしてるかな〜と思いあえる関係は良いですね。
最近はPCなどで、思いがけず懐かしい人と連絡が取れたりします。
Shallowsweed さんもその大学生さんとのご縁、嬉しいね。
by stellalove124 | 2018-01-13 08:07 | こんなこと思った | Trackback | Comments(2)

ベイエリアの端っこで、三匹の犬と一匹の猫、のんびりカタツムリのような暮らしです。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31