人気ブログランキング |

初秋のザグレブぶらぶら歩き



二週間の滞在中
ツアー以外はザグレブでのんびり過ごす
もう体力的にも時間の余裕が大事だと思うこの頃

朝のカフェでクレームシュニテを食べてぶらぶら向かう市場
何度か覗いたけどガイドブックに出てた赤いパラソルを見ていない
それにあの派手な屋根の教会は何処にあるのか

ま、そのうちばったり出くわすだろう




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03152187.jpeg


とりあえず楽しい市場で買い物
出てる人が毎回違って同じ出店を見ることは無かった

音楽が聞こえて来たので通りを見たらパレードが通っている




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_04264013.jpeg



いつの時代の衣装なのかな




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_04343915.jpeg



そう言えば日曜の正午はパレードがあるとガイドブックに書いてた
ラッキー




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03062494.jpeg



広場を抜けて路地に入ると
階段にリンゴが転がってたので釣られて登る





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_02541965.jpeg




登ったらそこにあの赤いパラソルがいっぱい広がってた
これがドラツ市場か〜
明るすぎて眩しい

主に食料品を売ってるようだ
新鮮な野菜、干しナツメ、ハーブ、そして手づくりのチーズ、ジャムなど
大きな買い物袋を抱えた地元の人たちでいっぱいだ






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_02570125.jpeg




あのリンゴ階段にはもう一人おばちゃんが隠れている
登ってる時は気付かなかったが離れて振り返ると現れた





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03092144.jpeg




毎日のように開かれる市場は賑やか
集まる観光客、地元の人達で活気に満ちている






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_02582310.jpeg




通りに戻って歩いていたらいきなりトンネルが現れた
市場帰りの地元民たちが入ってくので一緒に着いていく

すごーく長い
紛争中は防空壕としても使われたと後で知った






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03134568.jpeg





トンネルを抜けたらひっそりと古いビル群が広がっていた
表側の華やかさとは違う裏寂しさ
社会主義国だったユーゴスラビアはこんな雰囲気だったのだろうか

そこには入らず表側に戻る坂道を登った






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03011425.jpeg





街が見渡せる公園に出た

その時オットが地面を指差して「カゲロウが立ってる」
ほんと、地面の影がゆらゆら揺れてる

二人で頭上にあった外灯をじーっと見た
えー小さな火が付いてるよ!

そこでガイドブック(またまた)を思い出した





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03015073.jpeg



ザグレブ旧市街の外灯は今でもガス灯で
朝晩700以上の外灯を係りの人が点火して回るんだって
そして朝になると消しに回る
あ〜なんて気の長い

おじさん、これ消し忘れちゃったんだ
連絡した方がいいんじゃないの

でも良く良く考えたら昼間もガスは完全に止まってなくて
おじさんはその種火をレバーで調節をしてるらしい

乾いたカリフォルニアだったら火事になりそう






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03570591.jpeg





公園を抜けたら観光客がどんどん細い通りに流れていく
通りの向こうに教会の屋根が見えた〜

手前は失恋博物館
昔の大失恋にトラウマを抱えているのでパス (笑





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03044804.jpeg



これが美しい屋根で有名な聖マルコ教会
写真で見るより実物はもっと迫力ある





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03575566.jpeg




陽の光にキラキラ光るタイル屋根
なのに写真ではやっぱり美しさは伝えにくい






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03562705.jpeg




中は入れないとガイドブックに書いてたけど
脇の扉からそ〜っと入れたので神父さんのそばの箱に献金

淡い光に溢れた安らかな空間だった
グランパの村に辿り着けますようにとお祈りした





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_02560546.jpeg





教会の周りは国の政治中枢であちこち警察官が待機している
お偉いさん達が住んでいるらしい
ポルシェやフェラーリもいっぱい止まっている
どこも政治家って羽振りが良いらしい




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03124860.jpeg





裏通りのワーミュージアム に入ってみた

クロアチアの歴史は複雑で何十冊の本を読んでも難しそうだ
館内をぶら〜っと回っただけのすねーるに語れるわけない






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_03521190.jpeg



坂を降る途中にも観光客が集まっていた
これが石の門と言われる場所らしい




初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_04242395.jpeg




昔、大火事で街が燃えた時
このマリア像だけは奇跡的に無傷だったのだとか

地元の人には神聖な祈りの場所






初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_04260021.jpeg




石の門を出たそばのカフェで美味しいレモンビールを飲んだ
ほとんどレモネードだった

ビールの向こうには大きな騎士の像があった
やっつけられてる怪獣は何?
ドラゴンだよとオット
そうかな〜ナマズに見えるけど





初秋のザグレブぶらぶら歩き_b0366211_04360681.jpeg



このカップルも
ドラゴンかナマズかで揉めてるのかもしれない





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
Commented by luxannews at 2019-10-08 08:39
失恋博物館Σ(・∀・ノ)ノ!?
何をどう展示しているのでしょうね~(興味津々)
Commented by stellalove124 at 2019-10-08 10:40
> luxannewsさん
luxan さん。
ここNHKの番組にも出た事あるんです。
その記憶では、お別れの手紙とか思い出の品、、、わりと地味。笑
でもそれぞれストーリーが付いてて悲しいらしいよ。
Commented by angelami at 2019-10-08 15:58
失恋博物館てナニっ?!
展示物は破られたラブレターとか???
海に捨てられた指輪とか???
興味津々w 調べてみようっと。

リンゴ売りをする階段だったのでしょうかねぇ?
名もないリンゴ売りのおばさんがフタリも!
いや、実はとても有名なリンゴ売りの名人だったのかもしれませんね(´ー`)
Commented by stellalove124 at 2019-10-08 23:00
> angelamiさん
Yummy さん。
そうそう、そんな感じの物らしいです。
いちいち悲しいエピソード付きなので読み入ってしまうらしい。笑
博物館というより、どこか普通の部屋に展示物を並べてる地味さ。
私は入り口の売店だけぶらり、お土産グッズにもユーモアがありました。

ドラツ市場の名物おばちゃんだったのかもね。
銅像になってるくらいだもん。
リンゴのだまし絵は一個だけ食べかけが〜。ユーモア溢れる街です。

by stellalove124 | 2019-10-08 05:07 | クロアチア 2019秋 | Comments(4)

ベイエリアの端っこでのんびりカタツムリ(すねーる)のような田舎暮し。三匹の犬と一匹の猫も一緒。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31