人気ブログランキング |

プリトヴィツェ国立公園のシクラメン



気がついたらすでに旅先の一週間が過ぎていた

申し込んでた二つ目のツアーに参加する
プリトヴィツェ国立公園のハイキングだ
マイナスイオン溢れる滝がたくさんあるそうで楽しみ

カリフォルニア州にも山好きが集まるヨセミテ国立公園がある
すねーるも昔は出かけたが最近はもう雄大な自然とはずっとご無沙汰

集合場所はアパートのそばの公園
朝早くマイクロバスに乗り込んだのは二人連れが4組で計8人だった
そこでびっくりしたのは何と〜オット以外はみんな日本人!
それも二十代、三十代の若い女の子たち〜
クロアチアは日本の旅女子に人気があるって本当だった






プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03172414.jpeg




皆さんすでにヨーロッパあちこちを回って来たようで
疲れ果てたのかバスの中ではぐーぐー寝てた

最初の目的地は滝に囲まれた集落
カフェに寄ったらそこのカウンターに驚いた
水車で使ってた臼だそうで中心に大きな穴が空いてる

昔から暮らしに水力を利用してたんだね






プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03191355.jpeg





ん〜時期が悪かったか水量が少なくてガイドブックほど迫力は無い
これなら日本の秘境温泉などで見られそうだな風景だ




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_06490407.jpeg


でも村の佇まいはとても可愛い

洪水になるって事はないんだろうか
水量が多い時期は村中がシュワ〜と噴霧状態になるらしい





プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_05492064.jpeg




さてプリトヴィツェ国立公園に着いた
ガイドのステファンがルートを説明する
良かった〜
ぜんぶ歩くのかと心配してたらボートとバスに乗ってズルできるみたい






プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03210783.jpeg


そのボート
水が澄んでて湖の底まで見える




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03215518.jpeg



お天気でよかった
ツアーのお天気は運次第だけどこれ雨だったら辛いわ〜

さんさんと降り注ぐ木漏れ日を浴びて歩く




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03232517.jpeg


最初の滝が見えて来た
エメラルド色の水の中で魚が泳いでるのもはっきり見える





プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03241482.jpeg




ぐーすか眠ってた日本女子たちは
バスがついたとたん別の生き物のように元気になった
なんともたくましい

すでに先方をズンズン楽しく歩いている




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03245896.jpeg




ヨーロッパなので気を付け(ロンドンでつい水道水を飲んでお腹壊した)
滞在中はミネラルウォーターにしてたけど
ガイドのターニャに「え〜水を買ってるの?ザグレブの水おいしいわよ」
と言われたので買うのをやめた




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_06382142.jpeg



この豊富に澄んだ水を見て納得
おいしい水がタダで飲めるのは世界広しと言えど日本とここくらいだろう

ただし硬水なので慣れてない人はミネラルウォーターがいいかも
(アメリカも硬水が多い)






プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03253650.jpeg



湖の風景はちょっとウィスコンシン州に似てるねと
オットと話しながら歩いて行く





プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03263023.jpeg




ここでは四季を通じていろんな植物が見られるそうだが
この時期はシクラメンだった

シクラメンはかなり品種改良した成果だと思ってたので
ほぼ同じ野生の花が存在するとは知らなかった

見慣れた鉢植えのより茎は短め





プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03282046.jpeg



上の方に登って来た
ハイカーたちが橋を歩いてるのが見える?




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_03365571.jpeg




ガイドのステファンの話では中国人団体客を案内した時
数人がこの柵を乗り越えて自撮りを始めたので慌てて怒ったそう
(それでも聞かない悪質な1人はツアー元に引き渡した)

数ヶ月前には韓国人女性も足を滑らせて亡くなっている




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_04295349.jpeg




すねーるだってこれを滝の真上から撮ったけど
撮ってる間も背後の狭い道をたくさんの人がすり抜ける
もし大きな男性のバックパックなどでドンと押されたら事故ったかも

つい夢中でスマホを構えてしまうけど気をつけよう




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_06332305.jpeg




プリトヴィツェのツアーは良く歩いてマイナスイオンに浸った1日だった




プリトヴィツェ国立公園のシクラメン_b0366211_06353528.jpeg



それにしてもツアー参加者ほぼ全員が日本女子とは驚いた
日本の代理店で申し込んだの?と聞いたら
皆それぞれヨーロッパの旅先からネット予約したと言うから偶然なのか
すねーるは数カ月前にアメリカのネットから申し込んだ





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
Commented by angelami at 2019-10-09 19:12
やはり日本女子は逞しいですね!
日本人女子一人旅はよく見かけるけれど男子は3~4人以上の団体で行動することが多いんですよねぇ。

赤毛のアンに出てくるようなかわいらしい村ですね(*´ω`)
景色も最高~
お天気で本当に良かった。コレは晴れていないとかなりキツそう。

とある国の人々は命がけでSNSですか・・・
命を落とすまで(*_*)
ツアー会社も大変ですねぇ。
Commented by stellalove124 at 2019-10-10 01:39
> angelamiさん
yummyさん。
女子が元気なのは見てても嬉しいです。
男子は大人しいママっ子が増えたときいたけど、それも時代かな。

もっと水がブワ〜と流れてたら最高だったけど可愛い村でした。
おばあちゃんが外でのんびり編み物してたよ。

日本人は子供の頃から団体行動は得意だものね。
最近はわがままな老人が増えガイドさんも手こずるらしいけど。
お金払ってるからって身勝手行動してると、命に関わるよ〜。


Commented by arare719 at 2019-10-12 20:58
東欧の自然、神秘的ですよね。森は深くて水の透明度も凄い。
船から川の底が見えたり、お魚さんが泳いでいるの見えたら感動でしょうね。
マイナスイオンをばんばん浴びてのハイキング、ハンパなくリフレッシュ出来そう。
ヨーロッパは西ばかり目が向いていたけど、東も魅力的!それもルーツを探る旅って、スケールデカいわ☆
Commented by stellalove124 at 2019-10-13 04:49
> arare719さん
Yukochan
正直こんなに空気や水が良いとは思わなかった。
水の透明度もすごいけど、そのエメラルドの色が神秘的で綺麗なんですよ〜。
せっかくマイナスイオン浴びたのに、南カリフォルニアでは昨日から大火事で、
空気も悪くて頭痛がします。被害が最小で済んでほしい。
そっちの台風も大変な事になってるけど、ご無事をお祈りします。
by stellalove124 | 2019-10-09 06:01 | クロアチア 2019秋 | Comments(4)

ベイエリアの端っこでのんびりカタツムリ(すねーる)のような田舎暮し。三匹の犬と一匹の猫も一緒。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31