人気ブログランキング |

カテゴリ:旅のこぼれ話( 1 )



最近ふっと思い出す事がある
もう時効だから書いちゃいます

2016年だからもう三年前の秋
次女ミナミを連れて日本に帰り湯布院に行った
姉も一緒

駅からの大通りは観光客であふれ歩くのもままならない
スーツケースゴロゴロで食べたり飲んだり賑やかだ
駐車場に何台も止まったバスから中韓観光客が溢れ出してくる

金鱗湖の近くまでぶらぶら歩き
お昼にしようと小さな田舎風の食堂に入った時の話
入ったとたんカウンター越しに
ご飯ものは終わりました!とおばちゃんの怒鳴るような声

とにかく座りたかったので
じゃあお茶でもと腰を下ろしテーブルのメニューに目を通す

ミナミはご飯ものの意味がわからずぼーっと卵丼の写真を見てた
飲み物は反対側のページだよと教えようとしたその時
カウンターで洗い物をしてたおばちゃんが突然ドンドンと歩いて来た
ミナミからメニューをひったくるやいなや
無言のままぐるっと反回転させてバン!とテーブルに置いた

差し出された飲み物ページにぼーぜんとするミナミ
おばちゃんはカウンターに戻り
まるで夫婦げんかのシーンのように激しく洗い物を続けた

(中韓)外国人だと思われたのだろうか
だとしたら
このおばちゃんは彼らに恨みでもあるんだろうか

すねーるが姉の顔をそ〜っと見上げると
「よそに行きましょ」と小声で囁く顔が怒ってる
ちなみにすねーるより5倍くらい気が長いはずの
そのお姉ちゃんが怒ってる〜 笑

あの頃は中韓観光客がピークで
金鱗湖のそばの小川にも食べ物のゴミがプカプカ浮いてた
マナーの悪い外国人観光客達がいて
ストレスをいっきに爆発させたとしたら不幸な事だ
(そして客商売に向いてないおばちゃん自体もね)

半年後に今度はオットを連れて帰った
湯布院にまた寄って温泉の宿で美味しい物を食べ
満開の桜を眺めながら「ゆふいんの森」で長崎に向かった
その後で大きな地震がこの一帯を襲った

この夏は日韓ゴタゴタで観光客が激減してると聞く
おばちゃんはストレス減って案外ホッとしてるんじゃないかな〜
なんて思ったりもするが
この機会に国内からの観光客がまた戻ってくれたら嬉しい
何と言っても大分はすねーるの故郷だもの





b0366211_06445283.jpeg




酒屋さんの入り口は美しい秋のディスプレイだった
左に置いてる柚子せんべいが大好き






にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
by stellalove124 | 2019-08-26 06:56 | 旅のこぼれ話 | Trackback | Comments(6)

ベイエリアの端っこでのんびりカタツムリ(すねーる)のような田舎暮し。三匹の犬と一匹の猫も一緒。たまには都会にも出てみます。


by すねーる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30